飲食文化創造企業

メニュー

“コンテスト優秀鍋のご紹介!” 「第3回 2011今年の鍋コン 優秀鍋発表!」

更新日:2011.10.13
ID-11

“コンテスト優秀鍋のご紹介!” 「第3回 2011今年の鍋コン 優秀鍋発表!」

都内でグループ125店舗の飲食店を運営する株式会社KID'S(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:木村 契月)が展開する飲食店グループの店長・料理長・スタッフが「今年の新鍋」をテーマに時代にあった新しい鍋のアイディアを出し合い試食・投票の結果、一番投票の多かった順から優秀な作品を選びグループ67店舗の実際のお店で提供される鍋を決定する第3回「今年の鍋コン」を開催しました。

【第3回 2011今年の鍋コン】
●今年のキーワード
今年度は全33種類の新鍋アイディアの中から試食・抽選を行い『話題の食材を使った!今年の新鍋』を決定。
キーワードは旬・時代・味・バランス・話題性・人気などで決定いたしました。

●2011今年の鍋コン 優秀鍋!
【もちもち プリプリ 九州鍋】
<博多炊き餃子鍋 横浜・町田エリア 統括 若松 貴治 作>
「炊き餃子」とは、福岡・博多で生まれた新しいスタイルの餃子のことで、豚骨や鶏ガラスープの中に皮が厚めの水餃子を入れて、鍋で炊き込みます。
アツアツに炊き上がったら、ネギをたっぷりと入れてスープと一緒に柚子ごしょう、高菜、紅ショウガ、ネギ、食べるラー油等の薬味で食べます。
餃子を食べ終えたら、ちゃんぽん麺を入れたり、御飯を入れて雑炊にしたりと色々と美味しさが詰まった【博多炊き餃子鍋】。
ひそかなブームも来ていて寒い季節にオススメの一品です。

【ピリ辛 うまみ 韓流鍋】
<牛テール鍋 木村屋本店渋谷109前 料理長 安藤 尚之 作>
8時間、ほろほろと肉がほどけるくらい柔らかく煮込んだ骨付きの牛テールとじゃがいもを、韓国の伝統料理「カムジャタン」風のコクのある辛味噌鍋に仕上げました。
韓国唐辛子やコチュジャン、にんにく、生姜などをたっぷり使用するので、カプサイシンや生薬の働きで体を芯まで温め発汗作用を促します。
牛テールを煮込んだ際に出来るテールスープをベースに、味噌やコチュジャン・唐辛子を加え複雑な旨味に仕上がった特製のスープが染み込んだじゃがいもと、ほろほろに柔らかい骨付きの牛テール肉は後を引く美味しさです。
体が温まる事で新陳代謝が活発になり、風邪の予防やデトックスの効果が期待できます。牛のテールを今話題の韓国風の鍋にアレンジし仕上げました。

使用食材:牛テール・じゃがいも・にんにく・生姜・ニラ・コチュジャン・練りごま・味噌・韓国唐辛子
ピリッと辛い鍋にはすっきりとしたマッコリハイボールがおすすめです。

【ビタミン ヘルシー 野菜鍋】
<アボカド鍋 木村屋本店渋谷109前 副料理長 佐々木 人正 作>
世界一栄養価が高いと言われる果物「アボカド」を、生クリームや牛乳で仕上げたまろやかでクリーミーなホワイトソースのスープにたっぷり練り込みました。
その栄養価の高い特製のスープに彩り豊かな9種の野菜をたっぷり加えた、ビタミンや食物繊維が豊富な女性に嬉しい、体温まるヘルシー鍋です。
「森のバター」と評されるアボカドは、マグロのトロに例えられる濃厚な果肉味で、脂質にはリノール酸やオレイン酸といった抗酸化酸が多く含まれ、ビタミン・食物繊維も豊富で、コレステロールを減らし高血圧や脳梗塞の予防にも効果が期待できます。
女性にはもちろん、男性にも是非食べていただきたいヘルシー鍋です。

使用食材:野菜9種(アボカド・白菜・ほうれん草・水菜・しめじ・ごぼう・にんじん・かぶ・プチトマト)生クリーム・牛乳
野菜と一緒にハイボールでコラーゲンも摂取できます!!

【新型 新感覚 もつ鍋】
<豆乳味噌もつ鍋 木村屋本店渋谷109前 副料理長 佐々木 人正 作>
豆乳と湯葉と西京味噌で作ったまろやかで栄養価の高い体に優しいスープで作るもつ鍋は、新鮮でコラーゲンたっぷりの和牛もつと、京野菜の水菜や九条葱を使用した、ほっとする体に優しい和のテイストです。豆乳は大豆のたんぱく質を余すことなく吸収する事が出来、和牛もつは疲労回復に効果的なビタミンB、鉄分、ミネラルが豊富な栄養価の非常に高い食材です。
また、和牛もつに含まれるたっぷりのコラーゲンは水分保持に効果的で肌のハリやツヤを保ち、美容に非常に効果的です。
寒くなるこれからの季節にお肌や体に必要な栄養素がたっぷり含まれた、日本人なら誰でも癒される和風味噌もつ鍋です。

使用食材:豆乳・湯葉・西京味噌・和牛小腸・キャベツ・水菜・九条葱・柚子ジュレ等

記事全文はこちら

ニュースリリース一覧
NEWS
“コンテスト優秀鍋のご紹介!” 「第3回 2011今年の鍋コン 優秀鍋発表!」

更新日:2011.10.13
ID-11

“コンテスト優秀鍋のご紹介!” 「第3回 2011今年の鍋コン 優秀鍋発表!」

都内でグループ125店舗の飲食店を運営する株式会社KID'S(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:木村 契月)が展開する飲食店グループの店長・料理長・スタッフが「今年の新鍋」をテーマに時代にあった新しい鍋のアイディアを出し合い試食・投票の結果、一番投票の多かった順から優秀な作品を選びグループ67店舗の実際のお店で提供される鍋を決定する第3回「今年の鍋コン」を開催しました。

【第3回 2011今年の鍋コン】
●今年のキーワード
今年度は全33種類の新鍋アイディアの中から試食・抽選を行い『話題の食材を使った!今年の新鍋』を決定。
キーワードは旬・時代・味・バランス・話題性・人気などで決定いたしました。

●2011今年の鍋コン 優秀鍋!
【もちもち プリプリ 九州鍋】
<博多炊き餃子鍋 横浜・町田エリア 統括 若松 貴治 作>
「炊き餃子」とは、福岡・博多で生まれた新しいスタイルの餃子のことで、豚骨や鶏ガラスープの中に皮が厚めの水餃子を入れて、鍋で炊き込みます。
アツアツに炊き上がったら、ネギをたっぷりと入れてスープと一緒に柚子ごしょう、高菜、紅ショウガ、ネギ、食べるラー油等の薬味で食べます。
餃子を食べ終えたら、ちゃんぽん麺を入れたり、御飯を入れて雑炊にしたりと色々と美味しさが詰まった【博多炊き餃子鍋】。
ひそかなブームも来ていて寒い季節にオススメの一品です。

【ピリ辛 うまみ 韓流鍋】
<牛テール鍋 木村屋本店渋谷109前 料理長 安藤 尚之 作>
8時間、ほろほろと肉がほどけるくらい柔らかく煮込んだ骨付きの牛テールとじゃがいもを、韓国の伝統料理「カムジャタン」風のコクのある辛味噌鍋に仕上げました。
韓国唐辛子やコチュジャン、にんにく、生姜などをたっぷり使用するので、カプサイシンや生薬の働きで体を芯まで温め発汗作用を促します。
牛テールを煮込んだ際に出来るテールスープをベースに、味噌やコチュジャン・唐辛子を加え複雑な旨味に仕上がった特製のスープが染み込んだじゃがいもと、ほろほろに柔らかい骨付きの牛テール肉は後を引く美味しさです。
体が温まる事で新陳代謝が活発になり、風邪の予防やデトックスの効果が期待できます。牛のテールを今話題の韓国風の鍋にアレンジし仕上げました。

使用食材:牛テール・じゃがいも・にんにく・生姜・ニラ・コチュジャン・練りごま・味噌・韓国唐辛子
ピリッと辛い鍋にはすっきりとしたマッコリハイボールがおすすめです。

【ビタミン ヘルシー 野菜鍋】
<アボカド鍋 木村屋本店渋谷109前 副料理長 佐々木 人正 作>
世界一栄養価が高いと言われる果物「アボカド」を、生クリームや牛乳で仕上げたまろやかでクリーミーなホワイトソースのスープにたっぷり練り込みました。
その栄養価の高い特製のスープに彩り豊かな9種の野菜をたっぷり加えた、ビタミンや食物繊維が豊富な女性に嬉しい、体温まるヘルシー鍋です。
「森のバター」と評されるアボカドは、マグロのトロに例えられる濃厚な果肉味で、脂質にはリノール酸やオレイン酸といった抗酸化酸が多く含まれ、ビタミン・食物繊維も豊富で、コレステロールを減らし高血圧や脳梗塞の予防にも効果が期待できます。
女性にはもちろん、男性にも是非食べていただきたいヘルシー鍋です。

使用食材:野菜9種(アボカド・白菜・ほうれん草・水菜・しめじ・ごぼう・にんじん・かぶ・プチトマト)生クリーム・牛乳
野菜と一緒にハイボールでコラーゲンも摂取できます!!

【新型 新感覚 もつ鍋】
<豆乳味噌もつ鍋 木村屋本店渋谷109前 副料理長 佐々木 人正 作>
豆乳と湯葉と西京味噌で作ったまろやかで栄養価の高い体に優しいスープで作るもつ鍋は、新鮮でコラーゲンたっぷりの和牛もつと、京野菜の水菜や九条葱を使用した、ほっとする体に優しい和のテイストです。豆乳は大豆のたんぱく質を余すことなく吸収する事が出来、和牛もつは疲労回復に効果的なビタミンB、鉄分、ミネラルが豊富な栄養価の非常に高い食材です。
また、和牛もつに含まれるたっぷりのコラーゲンは水分保持に効果的で肌のハリやツヤを保ち、美容に非常に効果的です。
寒くなるこれからの季節にお肌や体に必要な栄養素がたっぷり含まれた、日本人なら誰でも癒される和風味噌もつ鍋です。

使用食材:豆乳・湯葉・西京味噌・和牛小腸・キャベツ・水菜・九条葱・柚子ジュレ等

記事全文はこちら

ニュースリリース一覧
TOP